就職・進学案内

就職サポート

YSEステップアップ方式

YSEでは、入学と同時に就職に向けた準備が始まります。1年次から自己分析や業界研究、言葉遣いを含めたビジネスマナー、応募書類の書き方などを学びます。また、企業の経営者や人事担当者を招いての業界セミナーなども開催しています。保護者を対象とした就職セミナーも行っており、キャリアアドバイザーから企業の採用状況や保護者の方にご協力いただききたいことなどをお伝えしています。
また、求人票をはじめとした就職に関する情報は、ホームページの学生専用窓口からいつでもチェックでき、専任のスタッフへの相談も随時受け付けています。就職サポートは、卒業した後でも随時受けることができるので、気軽に利用できます。

キャリアアドバイザーとクラス担任による就職指導


就活ステップ1

地元の優良企業や業界団体の講師による実務セミナー


就活ステップ1

保護者も受講できる就職セミナー


就活ステップ1

YSE学生専用ホームページからいつでも見られる求人情報


就活ステップ1

卒業後も随時利用できるキャリアカウンセリング


就活ステップ1


ページTOPへ



就職活動の流れ

やりたい仕事を一緒に見つけましょう。

就職することは、人生の大きなイベントです。社会人になれば「仕事」が毎日の生活の中心になります。
そのためにも、自分がやりたい仕事ができること、自分が目指す道に沿っていることが大切です。
私たちがしっかりサポートします。やりたい仕事を、一緒に考えてゆきましょう。

Step1 就活準備・ガイダンス

●就職ガイダンスを通して就職活動のスケジュールや具体的な内容を周知

●履歴書の書き方や企業へのアプローチ方法

●就職活動の心得から企業・仕事に対する理解を深めるとともに情報収集の仕方

●一般常識や適性試験など筆記試験対策

●面接指導

step2 自己分析・適職診断

●求人企業と求職者のミスマッチを防ぐための自己分析・適職診断

step3 情報収集・応募先選択

●求人票をチェック

●合同企業セミナーの参加

●学内企業説明会の参加

●応募する企業の絞り込み

step4 応募

●エントリー・応募先の選択






ページTOPへ



就職内定はこれでOK!

富士通エフ・アイ・ピーDC株式会社勤務

私は、お客様が抱えている課題や問題を解決することで喜んでいただきたいという思いからシステムエンジニア職に就こうと思いました。先生方が、応募書類や面接について丁寧に指導してくださったので、安心して就職活動に臨むことができました。
卒業生の声1
星 恭輔 さん
情報システム科 卒業
株式会社富士テクノソリューションズ勤務

ロボットの制御について学び、それを活かせる仕事に就きたいと思っていました。就職活動は早目に準備する必要があるという先生方からのアドバイスもあり、しっかり準備できたことが内定につながったと思います。
これからは社会人として頑張ります。
卒業生の声1
八田 祥吾 さん
モバイル・ロボット科 卒業
ワタミ株式会社勤務

内定をつかむためには、筆記試験、論文、2回の面接をクリアしなければなりません。
日本人にとっても難しいと言われていますが、授業で培った自信と先生方からのアドバイスや面接練習などの親身なサポートのおかげで、見事内定することができました。
卒業生の声1
チン カイ ブ さん
情報ビジネス科 卒業

ページTOPへ



活躍する卒業生

株式会社キャッツ勤務 【 システムエンジニア 】
卒業生の声1
大金 敬好 さん
情報システム科 卒業
現在の仕事は、システムエンジニアとして、ビル関連のシステムの設計開発から実際に稼働しているシステムの障害対応まで、すべての工程を担当しています。この仕事はスキルアップを実感でき、自分に合っていると思います。学生時代にJava言語やITの基礎をしっかり学んでおくと仕事に役立つと思います。
テクニカルジャパン株式会社勤務 【 システムエンジニア 】
卒業生の声6
久野 勇武 さん
モバイル・ロボット科 卒業
現在の仕事は、システムエンジニアとして、ビル関連のシステムの設計開発から実際に稼働しているシステムの障害対応まで、すべての工程を担当しています。この仕事はスキルアップを実感でき、自分に合っていると思います。学生時代にJava言語やITの基礎をしっかり学んでおくと仕事に役立つと思います。
株式会社THS勤務 【 Webプログラマ 】
卒業生の声6
カ ム セン さん
情報ビジネス科 卒業
私は今、詳細設計書に基づいてJavaでWebアプリを開発し、完成したアプリの単体テストやUI打鍵テストなどの業務を行っています。まだ1年目で、たくさん勉強することがありますが、やりがいがあり、とても楽しいです。YSEで学んだ実践的な授業がとても活きています。
ビジネット株式会社勤務 【 システムエンジニア 】
卒業生の声7
櫻井 春菜 さん
情報システム科 卒業
現在はIoTシステムを支える携帯電話の電波を中継する基地局の開発を行っています。ロボコン用プログラム開発で身につけた設計書の作成技術、特にソフトウェアをわかりやすく説明するためのUMLモデルの勉強と、資料作成の仕方やプレゼンテーション技術がとても役に立っています。
株式会社アド勤務 【 システムエンジニア 】
卒業生の声2
三嶋 一成 さん
情報システム科 卒業
私は、不動産関係のWebシステムの開発に携わっており、先輩が作成した設計書を基にテスト仕様書の作成を担当しています。在学中は実感がわきませんでしたが、特に2年生で勉強したPHPやSQLなどが、仕事をする上で絶対に必要であることが分かりました。
YSEでは発表の機会が多く、最初は緊張しましたが、繰り返す内に徐々に慣れ、今ではいい経験だったと思います。YSEでは技術や知識だけでなく、コミュニケーション力も身につけられたと大変感謝しています。社会に出て必要なのは自分の考えをしっかりと説明できる力だと思うからです。
私はまだ入社1年目ですが、これからも頑張っていい仕事をしてゆきたいと思っています。
デジタルコム株式会社勤務 【 システムエンジニア・プログラマ 】
卒業生の声3
川口 森 さん
マイコン・ロボット科 卒業
僕はカリキュラムが他の情報系の専門学校に比べて充実しているように思えたので、YSEを選びました。基本情報技術者試験レベルの知識は業務で要求されますので、学んだ内容はしっかりと業務で役に立っています。振り返ると情報系の初学者でも能力を身につけていける学校だったと思っています。
YSEで一番印象に残っていることは、飛行船のロボコンで準優勝したことです。YSEでは楽しみながらプログラムを作れる友人達と出会いました。また、自主性をとても尊重してくださる先生方ばかりでした。ロボコンの活動でコードをたくさん書いたことが、卒業後の大きな自信につながりました。
ゼネラルエンジニアリング株式会社勤務 【 システムエンジニア 】
卒業生の声4
塩澤 雄大 さん
マイコン・ロボット科 卒業
YSEでは、先生方の教え方は、学生と一緒になって活動しながら、課題や疑問を学生が具体的に解決していくやり方なので、わかりやすく、教わったことが全てためになるものでした。ロボコンを利用した課題挑戦型プロジェクト学習、イベントを利用したプレゼンテーション力向上学習、学内行事を利用したコミュニケーション力向上学習など、社会へ出てから役立つ力を高める工夫がしてありました。ロボコンでは、自分たちが開発したソフトウエアを組み込んだロボットで他のチームと競い合って、いい結果を出せたということがとても感動的で自信になりました。ロボコンで身につけた前向きの姿勢は、新しいハードルにぶつかった時に、まだまだ頑張れるという強い気持ちの源泉になっています。いい先生たちといい仲間、YSEの2年間はかけがえのない大切な思い出であり、財産です。

ページTOPへ

HOME

もどる



主な就職先


旭情報サービス株式会社

株式会社アズパートナーズ

株式会社アド・ソアー

株式会社アバンセ

株式会社アルプスビジネスサービス

イースタン電波工業株式会社

株式会社IFTEC

WEDO株式会社

株式会社ヴェリー・ヴィジュアル・アソシエイツ

有限会社ウニコ

株式会社エスシー・マシーナリ

エヌエスイー株式会社

株式会社エヌサイト

株式会社協和ビジネスコンサルタント

株式会社コスモ・ウェブ

ジャパニアス株式会社

ゼネラルエンジニアリング株式会社

株式会社ダイキエンジニアリング

TSR株式会社

株式会社テイン

テクニカルジャパン株式会社

株式会社テクノプロ

デジタルコム株式会社

株式会社東計電算

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

日本NCRサービス株式会社

日本光機工業株式会社

株式会社日本ビジネスエンジニアリング

ネットチャート株式会社

株式会社ハッピーデザイン

ビジネット株式会社

株式会社日立情報通信エンジニアリング

富士ソフト株式会社

藤田観光株式会社

富士通エフ・アイ・ピーDC株式会社

株式会社富士テクノソリューションズ

株式会社フジマック

株式会社マエダ

株式会社山一情報システム

株式会社横浜電算

ローレルバンクマシン株式会社

〔50音順〕

ページTOPへ

HOME

もどる



大学編入学サポート

本校卒業後に大学編入学を希望する者には、しっかりとサポートします。
大学編入学とは、2年間で専門知識と技術などを身につけ、専門資格、「職業実践専門課程」修了資格、「専門士」の称号を取得してから、大学に編入学するという学び方です。

主な編入先

○ 横浜商科大学
○ 湘南工科大学
○ 帝京大学
○ 東京福祉大学
○ 日本経済大学 など

大学編入学サポートプログラム

Step1 大学・学部の調査
1年次に行う担任との進路相談では、大学に編入する目的や希望の大学・学部を調査します。
Step2 編入試験の準備
2年次になると、早いうちから編入条件などを確認し、希望する編入先を絞り込み、編入学試験の準備を進めていきます。
Step3 オープンキャンパス編入学説明会参加
希望する大学の説明会やゼミの見学などを通して志望校を決めます。
Step4 出願・編入学試験
編入学試験は、大学によって異なります。横浜商科大学の場合は、本校と編入学協定を交わしていますので、本校の推薦重視、筆記試験免除という非常に有利な特典があります。
Step5 合格
専門学校で学んだ専門知識を活かして頑張ってください!

編入システム

大学編入メッセージ

大学編入した先輩からのメッセージ

湘南工科大学編入
(コンピュータ応用学科)
プログラミング技術の習得やチームで取り組んだゲームコンペティションなど、YSEで学んだことは自分を大きく成長させてくれました。卒業後の進路を考えたとき、もっと多くのことについて勉強したいという気持ちが強くなり、湘南工科大学のコンピュータ応用学科編入学を希望しました。
将来の夢はコンピュータシステムの全体を考えられるシステムエンジニアになること。夢の実現に向け、さらに頑張ってゆきたいと思っています。
卒業生の声5
岡田 健太 さん
情報システム科 卒業

ページTOPへ

HOME

もどる